ABF汎アジア債券インデックス・ファンドが登場!



ブログを書いた後思ったこと、多分、「ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(ETF)」は、買わないかなと思った。安定したもの、もしくは、全体の成長によって成長する商品がいいと思っています。できれば、世界全体の債券とかないかな^^; なんて思いました。
以下、ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(ETF)の特徴
・2009/6/19(金)東京証券取引所上場
・アジア8つの国と地域の現地通貨建ての国債、公債に投資できるETF
インデックスの指標はiBoxx ABFパン・アジア指数
上位5カ国を見ると (2009年4月30日現在)
香港:19.01%
中国:17.17%
韓国:16.72%
シンガポール:14.90%
マレーシア:10.52% となる。
日本債券は含まれない。
思ったこと
1.低信託報酬なので、日本国債インデックスファンドとか国内債券インデックスファンド
 ができないかな。
2.為替変動リスクのない国内の債券インデックスがほしい。。
 可能であれば信託報酬が、0.2%くらいで・・・。
3.若干異なるけど、投資信託で言うとSTAM新興国債券ファンドに近い?
4.あまりこのETFを買う気になりませんが、これを期にいろいろな債券ETFが出てくれることに期待。
5.マイナーなものばかりが日本の取引所に上場する
  例:NEXT FUNDS)インド通貨連動型上場投信 とか・・
    (NEXT FUNDS)ブラジル通貨連動型上場投信
    (NEXT FUNDS)ロシア通貨連動型上場投信
    (NEXT FUNDS)南アフリカ株式指数上場投信
    (NEXT FUNDS)ロシア株式指数上場投信
    (NEXT FUNDS)ブラジル株式指数上場投信
■SBI証券の「ABF汎アジア債券インデックス・ファンド」比率紹介。
WS000001_20090620134131.jpg
以上!

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理 ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る

Copyright (C) 矢向 in YAKO TOWN This page is link free .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です