【NISA】2017年NISA枠を使い切り


2017年もやっとNISA枠の利用が終わりました。
2017年は迷いながら枠を使いました。2018年からは積立NISAも始まるのでシステムが複雑になっていきそうですね。NISAの恒久化と話していた方も積立NISAの運用期間が長いからまぁNISAでなくてもいいかなと流れていますね。

NISAで購入した内容の確認方法

 SBI証券にログイン TOPフレームから口座管理をクリック →口座(NISA)から、NISA枠で購入した内容を確認することは出来ます。

矢向の内訳

・インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 3298
 保有株数1,取得単価 97,100
・スターアジア不動産投資法人 投資証券 3468
 保有株数5,取得単価 97,240
・ピジョン 7956
 保有株数100,取得単価 3,720
・iシェアーズ 米国優先株式 ETF PFF NYSEArca
 保有株数 24、取得単価  38.86 ドル 4,322 円
・バンガード 米国情報技術セクター ETF VGT NYSEArca
 保有株数 6、取得単価 143.89ドル 16,250円
NISA投資額 : 1,156,514円

リート関連

・リート元々高配当銘柄を探していましたので選びました。1月の権利落ちが少なかったため、
 1月に権利落ちのスターアジア不動産投資法人を多めに購入しました。
 リートに関しては、次のようなニュースもあります
 「REITに思わぬ売り手 毎月分配型投信が一転、金融庁意向で」2017/5/26 23:31日本経済新聞 電子版
 中身は、日経を読める方が読んでいただければと思いますが、「毎月分配型投信」が利回り以上に分配している時にREITを売ってしまっているようです。その結果、REITの価格を下落させてしまっているようです。
 顧客本位の業務運営「フィデューシャリー・デューティー(FD)」を金融機関に求める金融庁が、運用資産を払い戻してまで分配金をかさ上げする動きもあるとして毎月分配型投信を問題視。業界では「お上には逆らえない」として販売自粛が相次いでいる。

日本株

・ピジョンさんの紹介は 以下m@さんのページなどで紹介されています
 

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)
  • ピジョンは企業理念が「愛」。シンプルですが、とてもいい企業理念だと思います。生後一ヶ月の赤ちゃんむけに哺乳器の飲み口を作ったり、利益だけではなく愛のある商品を世の中に送り出すことで共感を生み、高い支持を受けています。
2017年5月末時点で半年前から比べると30%程度ね上がってしまっていますので出遅れ感満点ですね。6月のブログで購入した理由の詳細は書いていければと考えています。

外国株Vanguard Information Technology ETF (VGT)

  VGTについては、初めて聞いた方がいれば既にご存じの方もいるかもしれません。セクター別ETFになりますが。
 [もっとお金の話がしたい」のモッティさんにも書かれています。
 

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)
 自分の場合は、「Alphabet」、「nVidia」、「FB」などをポートフォリオに入れたかったのですが資金が不足してVGTを購入しました。

もともと、インターネット技術自体アメリカから来たものですし、iPhone、Android、Google、GoogleChrome、nVidia、windowsなど多くの技術がアメリカから来て一般普及していますね。(nVidiaは2016年に倍以上になっていますので2017年は厳しいかかもしれません。)

SymantecやMcAfee、Fortigate、PaloAlto、FireEyeなどのセキュリティ技術関連も基本的にアメリカからの技術、商品に成ります。

NISA口座で購入してしまいましたのでなかなか売りづらくなっています。

Vanguard Information Technology ETF (VGT)は、日本市場には上場していません、NYSEArca取引所から購入する必要があります。

NISAは幾つか面白い点があり、「誰が」、「どんな風に」100万円、120万円を使って「リターンをどれだけだしたか?」が明確に確認できるところが面白いですね。

なお、2017年6月12日現在以下のようにプラスリターンで推移しています。5ヶ月ちょっとで+5%ですのでそれほど悪くない状態かなと思っています。

以下、2017年NISA口座の推移に成ります。

  • NISA投資額(費用込み) 1,195,746円
  • 合計口座額:1,254,904円
  • 損益+59,158円
  • 損益率+4.95%

なお、2014年のNISA口座のリターンは+186.6%ですがこの時のように良い状況に育ってほしいと思っています。誰もが同じ状況で、

  • NISA投資額(費用込み) 1,000,000円
  • 合計 2,865,900円
  • 損益 +1,865,900円
  • 損益(%) +186.59%

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です