【日本株】ダイヤモンドダイニングが好調


ダイヤモンドダイニングの決算が絶好調!

V-COM2さんが書かれているブログにもありますが、ダイヤモンドダイニングが絶好調です。少し前の4月中ごろの時期になります。

2017.04.14 平成29年2月期 決算短信〔日本基準〕が絶好調

ダイヤモンドダイニングが好決算を出しました。
  もともと2016年2月の決算では‐2.62億となっていましたが、2017年2月時点での+6.48億となり、まず企業として決算で黒字化されました。
 さらにダイヤモンドダイニング社がプレスリリースを続々と出しています。

ゼットンの子会社化

 アロハテーブルなどのオープンテラスの店舗で有名な会社ですが、連結子会社化の情報が開示されました。
 東京都内、川崎、横浜、名古屋などを中心にカフェやテラス系の店舗を多く展開されています。
 【IR情報】持分法適用関連会社株式会社ゼットン(証券コード 3057)の連結子会社化に関するお知らせ

株式会社商業藝術(旧商号 Jellyfish.株式会社)の子会社化

 以下のような内容がプレスリリースに書かれていました。
 企業ポートフォリオ上は、「商業施設などでのノンアルコール業態」、「中国地方での直営飲食店」が加わることで消費者し好の多様化に対応できると書かれています。ブランドポートフォリオの拡充とエリア展開領域の拡大

V-COM2さんのブログより

 以下のような内容が書かれていました。

2017-04-30 19:50:08  ダイヤモンドダイニングが上場来高値更新中・・・・業績だけでなく今後も優待拡充に期待か

2017-05-01 22:34:49  ダイヤモンドダイニングが爆上げ・・・・目標株価が3600に

中身を読んでみると「いちよしが目標株価引き上げで3100→3600だそうで。」という情報もあるようです。

ダイヤモンドダイニングとのおつきあい

 私自身のダイヤモンドダイニングさんとのお付き合い(株式、株主としてのお付き合い)は、以下の2015年1月の購入と2014/10/16からのお付き合いになります。
 2015年の購入は移転前のブログでも書いていました。2014年についてはブログに書き忘れていたようです。
 その後、2016年には以下のように決算発表のたびに純利益が減っていきマイナスになるような情報もありました。購入した株式がマイナスの赤字になった時には非常に辛い思いもありました。
   http://loosersgame.wp.xdomain.jp/2016/01/diamond-dining-2/
 毎年の優待券の送付もありますので、利益がマイナスになった時も、このままマイナスをとり続けるとは思っていませんのであまり気になりませんでした。

ダイヤモンドダイニングの優待拡充

 株主優待も拡充され、2015年、2016年は16000円でしたが2017年からは拡充されて、ダイヤモンドダイニングの優待券は24,000円となっています。個人は株式投資した会社を長期で保有して拡大することを待つことしかできませんがそれだけ頑張るかなと思っています。
 ■リンクメモ
 ダイヤモンドダイニング社
   VCOM2さんのダイヤモンドダイニング社記事ダイヤモンドダイニングが爆上げ・・・・目標株価が3600に

定時株主総会の通知より

企業理念&ヴィジョン

 GIVE FUNS & IMPACT
 世界中に楽しみと驚きを伝えたい
 私達が目指すのは「世界一のエンターテイメント企業グループ」です。
 ワクワク、ドキドキする楽しみと、アット思わせるサプライズをご提供したいという思いを実現し、お客様の感動と歓喜を想像し続けることが私達の使命です。

行動指針

熱狂宣言

 お客様が熱狂的に喜ぶ笑顔が見たい。それが私達の一番の願いです。
 それが私達の一番の願いです。お客様に熱狂して頂くために、先ず私達自身が本気で「熱狂」し、新しい店舗作りを追求いたします。
一方残念なこと
 ブランドコーポレーションを大事にされているのはわかりますが、ホームページから、川崎や武蔵小杉、蒲田近隣などの店舗が探しにくいことが有ります。
 以下URLを参照下さい。
 リンクを辿って、以下のURLから探せばよいのかと驚きました。ドメインが「.com」ではなく、「.jp」で探す必要があります。

ここまで2700文字
 ↓以下の飲食店経営は私も定期的に購入しています。
[amazonjs asin=”4344027965″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”熱狂宣言”]
[amazonjs asin=”B015WS2YAS” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”飲食店経営 2015年 12 月号「2015年労務問題の総括/進化するデリバリー/焼き肉店の表現/分煙はじめの一歩 ほか」雑誌”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください