【日本株】2017年6月のボーナスで買いたい優待銘柄


6月に入ると、新緑の季節とともにボーナスが入ってきますので、ボーナスでなにを購入するとか、考えています。配当+使いやすい優待の還元率で考える必要があるのかなと思っています。

今回、多めに書いているのは「本気度」を減らすために書いています。本当に数を絞ると「矢向さん全部買うな」と思われるのもニガテなので。

6月第3週ごろに、ボーナスが出ますのでその頃に結果はかければと思います。

以下、矢向が6月購入希望の銘柄に成ります。

■JPX(日本取引所) 100株

購入理由:以下のRYUさんのブログより。

「2017年9月末までにJPXを100株購入した際に、継続保有年数が2年未満でも3,000円のQUOカードが進呈される」とのこと2017年10月以降にJPXを購入すると、Quoカードを毎年1000円ずつ徐々に上がっていく仕組みです。

購入費用:18万(1800円×100株)
配当  :4400円
優待  :Quoカード3000円分
配当+優待利回:利回り4.1%

↓以下、RYUさんのブログを参考にしていました。
http://ryukabublog.blog.fc2.com/blog-entry-1026.html

■フジオフードシステム 100株(6月権利落後)

購入理由:100株購入の際の費用が328,500程度に対するリターンが高いため
優待 :1期あたり3000円(500円×6枚)×2期→6000円
配当 :3,500~4,000円(100株)
配当+優待利回:利回り3%程度、川崎にフジオも食べる場所があるので困らないかなと

■三機サービス 100株

購入理由:通常、メンテナンス企業は上場しない事が多いが上場しているため金を産む場所としていい。
(富士通も日立もメンテナンス企業は、上場してないですね。「金を生むからですよね」)

  •  優待 :Quoカード1000円分
  •  配当 :1, 600円
  •  配当+優待利回:150,000円に対して、1.7%程度

■ドトール日レス 100株

購入理由:矢向駅前も、武蔵小杉、川崎ソリッドスクウェア、川崎ミューザ、新川崎パークタワー、鹿島田サウザンモールなど南武線沿線で利用しやすこと

  •  優待 :1000ポイント
  •  配当 :3.200円
  •  配当+優待利回:240,000円に対して、1.75%程度

■テンポスバスターズ 100株

購入理由:南武線沿線で、複数のあさくまがあることやあさくま以外でも利用可能なことから以下のURL、ブイネットジャパンを読んでいましたが、経営方法がその他の会社と違い面白そうでした。

例えば同社には「テンポス精神17カ条」というのがある。その第2条にはこんな風に書いてある。
第2条(儲けるな・儲けろ)

安い物を見つけて高く売って儲けてはいけない。安い物を見つけたら安いまま売れ。知識と技術を身につけてコストを下げ、しっかりとしたアフターサービスと無理だと思われる高い目標に挑んで、その努力から生まれた少しの利益で良い。楽して儲けたい者は我社にいない。我々はそれ程の者ではないだろう。

リサイクル業はなるべく高く買って赤字にはならない範囲で出来る限り安く売る商売である。さやを抜いて儲ける事で喜ぶような癖をつけるな。
第5条にはこうも書かれている。
第5条(フリーエージェント・ドラフト制)
上司が嫌なら店を替われ、そこでも嫌ならまた替われ。何度でも替わってみろ。テンポスはフリーエージェント制だから。だがそのうち気づくだろう。理想的な上司や職場などないということを。自分で切り開いたところにしか「やりがい」はないということを。店長は、気に入らない使いにくい部下は他の店に放り出せ。テンポスはドラフト制だから自分の納得のいくまで何回でも人を入れ替えろ。だがそのうち気づくだろう理想の部下などいないということを。
胸がスカッとする文句ではないか。

など

 

■アトム 500株

購入理由:先日お世話になった俺飯パイセンが日経マネーに書かれていたこともあります。とはいえ1株益3円に対して、配当が2円と言うのは「危ない」イメージも有りコロワイドの社長が以下のように言われているのもサスガに経営が下手な企業が多いと怒るのも当たり前かと。

 『パワーと意識が希薄な無能な善人達ヨ。常日頃から言っている。リーダーは、鬼と仏の間を行ったり、来たり、是是非非で考える。叱る時は、叱る。褒める時は、褒める。だが全員、仏をやりたがる。裏付けのないやさしさ。根拠のない意識を植え、お馬鹿一匹出来上がりだ。』

こうも言っている。『鬼を長い間していると孤独です(当たり前)。寂しいからといって、部下に擦り寄っては駄目。超然としていなさい。』

  •  優待 :5,000ポイント
  •  配当 :1,000円
  •  配当+優待利回:367,500円に対して、2.99%程度

俺飯さん、わくわくさん飲み会は以下のブログを参考に。。

■すかいらーく 100株

  •  優待 :6,000ポイント
  •  配当 :4,000円
  •  配当+優待利回:173,800円に対して、5.78%程度

株主構成でベインキャピタルすかいらーくがかなりの割合持っておりイグジット戦略が気になりますが、利回りだけで考えると悪くないかも。

【株主】   [単]115,860名<16.12> 万株
ベインキャピタルすかいらーく香港 7,649(39.2)
ベインキャピタルすかいらーく香港2 938 (4.8)
BBHマシューズ・アジア・ディビデンド・ファンド 622 (3.1)
バンク・オブ・ニューヨーク133522 430 (2.2)
アサヒビール 341 (1.7)
キリンビール 333 (1.7)
日本マスター信託口 325 (1.6)
BNY・GCMクライアントJPRDISGFEAC 307 (1.5)
JPモルガン・チェース・バンク385632 208 (1.0)
日本トラスティ信託口 207 (1.0)

 

■フライングガーデン 100株(2017/6/2追記)

  •  優待 :無し
  •  配当 :3,000円(1株あたり30円)
  •  配当+優待利回:131,000円に対して、2.31%程度

北関東でハンバーグというとステーキの宮(アトム)とフライングガーデンですね、財務を見ているとフライングガーデンが圧倒的に良さそうに見えますが、こちらは「優待なし」ですね。

Yahoo:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=3317

しかし、川崎近辺にフライングガーデンもステーキの宮もなく、もし、下見に行くとすると、遠征のため大変ですね。「お店に活況がなければ基本的に買いません」ので下見には行って見たいと思います。(遠い、遠征のための予算確保も必要…)

 

なお、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則です、その点は充分に注意して下さい。

直近では、日経平均も2万円近いですし、「割高」と感じる人も多いと思いますが、売らず買わずで静観しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です