【米株】PFFへの特徴(高配当ETF)


2017年5月ですが、NISA口座でiシェアーズ米国優先株式ETF PFFを購入しました。以下にiシェアーズ 米国優先株式 ETF – BlackRockの米国URLが記載されていますが、Why PFFや投資目的が記載されていましたのでまとめます。
米国のブラックロックHP

日本のブラックロックHP
https://www.blackrock.com/jp/individual/ja/products/239826/

なぜPFF? Why PFF?

1.債券の特性(固定配当を支払う)と株式(会社の所有を表す)を有する米国の優先株式へのエクスポージャー
2.単一のファンドで米国優先株式市場へのアクセス が可能
3.債券と比較して高収益目的で利用することができる

PFFの目指している内容

iShares米国優先株式ETFは、米国の優先株式で構成されるインデックスの投資結果を追跡することを目指している。

ポートフォリオ(ティッカー、企業名、ウェート)

Ticker Name          Weight
  1. WFC WELLS FARGO & COMPANY SERIES L 2.92
  2. HSBC HSBC HOLDINGS PLC 2.40
  3. AGN ALLERGAN PLC 2.33
  4. BACR BARCLAYS BANK PLC 1.66
  5. ALLY GMAC CAPITAL TRUST 1.60
  6. HSBC HSBC HOLDINGS PLC 1.42
  7. C CITIGROUP CAPITAL XIII C 1.38
  8. BLKFDS BLK CSH FND TREASURY SL AGENCY 1.35
  9. WFC WELLS FARGO & COMPANY 1.33
  10. TMUS T MOBILE US MANDATORY CONVERTIBL 1.28

Exposure Breakdowns(投資対象国比率)

  1. United States 87.04%
  2. United Kingdom 7.89%
  3. Netherlands 2.79%
  4. Cash and/or Derivatives 1.47%
  5. Other 0.82%

トータルリターン(分配金再投資時のリターン)

1年  3年   5年  10年  設定来
5.26  5.76  6.11   4.34  4.35

PFFへ投資するメリットは?3つ

  • 分配金利回り 5.8%(5/23時点)
  • 勝たない投資ですのでSP500に対するベータが低いこと 0.13
  • 日本国内ETFにはないETF
 [amazonjs asin=”4492733027″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください