【日本株】ピジョンさんを初購入


誰もが絶対に購入する 消費財として3M やP&Gなどを思い浮かべる人が多いと思いますが、「日本にも、そうった企業が存在しないわけではない。」と考えてピジョンを購入しました。

以前に記載したピジョンさんメモ

既に、個別に買おうとしていた思いはブログの中でも書いていました。必要とされる企業でありながら投資家視点を意識した高い経営目標を設定し公表している点が評価れている企業に成ります。

自分はピジョンはどのように考えていたかというと「国内生活必需品セクター」の一角だと考えています。花王、JT、小林製薬、ユニ・チャーム、ライオンなどと同じ感覚で購入しています。

※過去ブログも見出し付と、アイキャッチが画像付しました。

【日本株】ピジョンさんが企業価値向上で最優秀賞を獲得
「企業価値向上表彰 第4回 2016/01/12」に鎌倉投信さんが投資されているピジョンさんが最優秀賞で選ばれていました。気がついたのは、妻が東証の見学会で貰ってきた冊子を見てでしたが、細かいことは以下のURLを参照下しさい。(Link先はJPX社ホームページ)htt...

 

お子さんが生まれて、最も多くの病院、産院で使われているピジョン母乳実感 、卒乳する日までおっぱいで育てたいそんなママに「母乳実感」ピジョン母乳実感は、一時的に哺乳びんを使っても、無理なく母乳に戻れることを目指して作った哺乳びんです。(ピジョンホームページより)

 

ピジョンさんの業績メモ

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連13. 1* 65,075 7,086 7,389 4,573 38.1 19.2
連14. 1* 77,465 10,365 11,002 6,985 58.2 29.3
連15. 1* 84,113 12,780 13,299 8,451 70.6 35
連16. 1 92,209 14,521 15,080 10,197 85.2 42
連17. 1 94,640 16,015 16,462 11,118 92.8 53記
連18. 1予 99,800 17,000 17,000 11,800 98.5 56

 

私が購入したときのPERは「38」

「株価3700 ÷ 1株益 97 = PER 38.1 」となりますので、超割高な株式を買っていることに成りますが、過去のPERは推移を調べていました。

赤色が過去のPERは推移に成りますが、ホームページ内には以下の様に書かれていました。

参考にしたホームページはこちらに成ります。

http://www.kabutore.biz/pbrperhikaku/7956_per.html

「現在のPER:37.91(2017-05-25) 当期間の最大値:38.67 最小値:30.83 平均値:35.56」

 

過去のPER推移は「40~50」

同じホームページを見ていましたが、過去のPERは推移の中で2015年にはPER40~50程度で推移していることも有りますのでPER38が割高かどうかを判断することが難しくなりました。むしろ過去と比較して割安?かもしれませんね

割高なピジョンと日経平均の株価推移

青色がピジョンの株価PER40~50で推移していた株価、赤色が日経平均に成りますが、2年前のPER50代の時代から比べて日経平均も勝てていない状況には驚きました。 PER50からPER20が適正で適正値に収束していくわけではなくPERは50から38には成りましたが、企業の成長のほうが早い状況です。

ピジョンのための資金繰り

2016年末に購入したカネ美食品300株分を売却してそのうちの単価3700円×100株分だけ購入しました。毎月の給与から、

インドでの販路を3年後に5万店に拡大と報じられる <7956.T>

5/17日経新聞より、ベビー用品を手掛けるピジョン<7956.T>が6日続伸。一時75円高の3795円まで買われ、連日で年初来高値を更新した。17日付の日本経済新聞は、同社がインドでの販路を拡大すると報道、材料視された。

同紙によると、現在は地域の薬局など約1万店に商品を供給しているが、3年後に5倍の5万店に拡大するという。同国では、人口の増加に加え、所得水準も向上していることから、育児にお金をかけ始めた中間所得層以上の消費者に、高品質のほ乳瓶などを売り込むとしている。

 

なお、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

 

ではではまたよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です