読了 株式投資の本音 人気ストラテジスト直伝 著:井出真吾


読了 株式投資の本音 人気ストラテジスト直伝 著:井出真吾読

大阪から都内に戻る途中、新大阪駅で何か面白そうな本がないかと探していた時に出会いました。表紙に書いているサブタイトル「高ROE銘柄を買え」も、「外国人が買った株に注目も大間違え」というサブタイトルも面白いと思いました。

■株価の根幹をなすのは企業業績

最終的に企業業績に集約される。
(政策金利も、為替も、政治も有るが最終的なファクターは一つ 「企業業績」になる)

■株価の下限のめど

PBR=1.0が利用される。
市場が悲観的なときでもPBR1.0程度で株価が下げ止まる


■株価とは?

中期的には経済のファンダメンタルズに収斂(収斂、収まる)するが、短期的には多くの投資家がどう思うかが株価に反映される。

■株価予想とは?

1.株価に影響しそうな材料を明確にする(たられば)

2.その発生確率と発生した場合の影響度を想像する作業(確率)

株価予想の要素は、タラレバと確率しか無いので絶対的な予想などない

→これは本当に思います、~~だったらとか~~であればで企業業績は進みます。確実な進捗はありません。ただし、投資信託であれば複数企業の組み合わせのため1社の決算の「たられば」が外れても資産全体への影響は軽微なもので済みます。

■ROEについて

ROEについて、最近、 私自身もかなり興味を持っていました。純粋にある程度ROEが高い企業がいいと考えていました。

2014年8月に経済産業省が発表した「持続的成長の競争力とインセンティブ 企業と投資家の望ましい関係構築」プロジェクト通称伊藤レポートでもROEを現場の経営指標に落とし込むことで高いモチベーションを引き出し中長期的にROE向上を目指す日本版ROE経営が必要とされた。

国策としてROE経営の推進が掲げられた。

ROEを高めようと自社株買いを実施する企業が急増した。

→実際は、単純にROEが高い企業の株式を買っても投資は成果は冴えない

予想ROEが高い銘柄群の平均リターンが最も低かった。

ーリーマンショック以降は予想ROEとリターンの関係性はほとんどない

ー直近の実績ROEが高い銘柄に単純に投資するとさらに悪い結果になる。

高ROEを維持するのは難しい

1.ROEの高さを既に株価が織り込んでいる

2.日本の株式市場ではROEが高い成長株よりもPBRが高い成長株よりもPBRやPERが低いバリュー株が好まれてきたこと

3.ROEの高い企業がそれを維持するのは困難なこと

最も値上がった株式グループは、ROEが改善した

ROE×PER=PBR

→ROE=PBR÷PER

■外国人が好む銘柄共通点

1.営業利益率が突出して高い

2.ROE解雇し銘柄ほどROEが高い

3.売上高が高いとは限らない

外国人が買っている株式を5グループに分けた時に、以下のような分布に成った

  • 大幅買い越し 1.02兆円
  • 買い越し   1.23兆円
  • 中立     1.23兆円
  • 売り越し   1.21兆円
  • 大幅売り越し 1.02兆円

外国人は保有期間が短い
投資主体別の平均保有期間を試算した。外国人の平均保有期間は極めて短く、平均的には買ってから3ヶ月で売却している。外国人が大きく買い越した銘柄はこれだ!とい情報が伝わるのは4月期決算と株主構成が発表された後の5,6月頃なのでこうした情報が市場に流れたときには既に外国人は売りに回っている可能性もありえる。

  1. 年度   保有期間(月)
  2. 2011年度 2.9ヶ月
  3. 2012年度 3.3ヶ月
  4. 2013年度 2.3ヶ月
  5. 2014年度 3.1ヶ月
  6. 2015年度 2.1ヶ月

外国人の日本株の買い方には驚きました。長期で儲かる、儲からないをあまり考えずに売買しているということ。

第4章より抜粋

■投資に活かすには?

1.1次スクリーニングとして利用する

2.その中でROEが改善しそうな銘柄を絞り込む

3.PBRやPERが上がっただけなのかの表面的ない数字にとらわれてはいけない

ここまで、外国人が保有している銘柄を買えばいいいというわけでは無い、保有期間が短いことに驚きました。

更に自分なりにググってわかることを入れると、2014年から2015年に対して、「外国人マネーは減っている」ようです。

以下のURLは、日本取引所グループ 2015年度株式分布状況調査の調査結果につい

<要約版>

(2016年6月20日)より抜粋に成ります。

P8.投資部門別株式保有状況に書かれていますが外国人は1823億から1544億に保有残高が2割ほど減っているようでした。これは驚きましたが、278億の保有残高減です。

http://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/examination/nlsgeu000001q8j8-att/j-bunpu2015.pdf

■本音の株式投資 人気ストラテジスト直伝など

[amazonjs asin=”4532357292″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”本音の株式投資 人気ストラテジスト直伝”]

[amazonjs asin=”4492733396″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”No.1アナリストがプロに教えている株の講義”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です