【決算】ロックフィールドの第45期 株主総会通知


2017年7月に「ロックフィールド第45期 株主総会通知」のご報告が届きました。
自分が持っているロックフィールドの株式ですが、株式分割後の価格は、620円で2000株を取得しています。2017年定期株主総会招集ご通知を頂きましたのでメモします。

ロックフィールドの保有時期

優待投資家という点で、はじめて買った株式であり、はじめての優待株に成ります。2010/08/27にはじめて購入してから2011年11月まで延々と買い続けて最終的に毎年10000円分の「優待券」を頂くようになっています。
以下は、株主総会通知より抜粋です。

事業報告メモ

当社は「Mirai Salad Company」を目指して、お客様にご満足頂ける売場づくりに継続して取り組んでまいりました。また、曜日別、時間帯別にお客様ニーズに沿った商品、クリスマスや歳時記などイベントにあわせた高付加価値商品を導入、品揃えしたことにより客単価がアップし、売上と営業利益の伸長繋がった。
「駅ビル」「駅ナカ」立地の店舗では、駅の持つ集客力や利便性を活かし、従来の量り売りを中心とした販売方法からパック化した商品を中心に販売する方法に取り組んだ。
 多段オープンケースの導入を推進し、パック化した商品の販売を強化することで夕方の混雑時にクイックで買い物ができるようにするなど、お客様の満足度向上に取り組むことが出来た。郊外の立地の店舗では、お客様の多様なニーズに答えるためにRF1、いとはん、融合等の商品を組み合わせたセレクトショップのグリーン・グルメブランドへの業態変更を継続して行いました。

ブランド概況

 RF1ブランド

 食と健康をテーマにサラダを中心とした健康的な食生活、食習慣の提案として減るチーマガジンの発行など広く健康情報を発信しました。売上高は34,149百万となりました。
 グリーン・グルメブランド
 セレクトショップとしてRF1ブランドのサラダを中心とした品揃えにいとはんフェア、融合フェアの販売促進を定期的に実施市、他の単独ブランド店舗と差別化を図ったことが客数と客単価の増加につながりました、また、43期より進めておりましたRF1ブランドからグリーン・グルメブランドへの業態変更の影響により、売上高632百万がRF1からグリーン・グルメの売上高と成りました。その結果、売上高は6828百万と成りました。

いとはんブランド

 一汁三菜プラス和サラダという現代版の一汁三菜の考え方を取り入れた食卓を継続して提案する。京都産たけのこや菜の花、長崎産天然ぶりなど四季の食材を楽しむ品揃えを展開してきた。
 また、ホワイトアスパラやクレソン等を使用した新しい、テイストの和サラダの展開にもチャレンジしてきた。その結果、売上高は高3778百万となった。(前期比、1.1%減)

神戸コロッケ

 コロッケを中心とした品揃え強化策として、神戸牛や大海老を使用した高付加価値コロッケや塩玉ねぎやレンコン、春キャベツなど旬の素材を使用した展開を行ったその結果、売上高は2859百万円となった。

損益状況の推移

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配(円)
連14. 4* 48,956 1,641 1,679 935 35.2 20
連15. 4* 48,877 1,976 2,007 1,185 44.6 22.5
連16. 4* 49,935 2,548 2,584 1,621 61.1 25
連17. 4 50,720 3,020 3,064 2084 78.5 25~27.5

ロックフィールドの保有株式と業績メモ

取得単価 1,239/ 保有株数 1,000(2012年から保有株数、取得単価は変わらず)
→2016年から 取得単価 620/ 保有株数 2,000

 

1株あたり配当

配当利回りは、矢向が買った時の金額に対する利回りを記載しています。こうしてみると、かなり安定して配当を出せていますので「債券」に近い扱いの株式・企業です。

(2011年.4) 40円→ 配当利回り 3.23%(40円/1239)
(2012年.4) 50円→ 配当利回り 4.03%(50円/1239)
(2013年.4) 40円→ 配当利回り 3.23%(40円/1239)
(2014年.4) 40円→ 配当利回り 3.23%(40円/1239)
(2015年.4) 45円→ 配当利回り 3.63%(45円/1239)
(2016年.4) 50円→ 配当利回り 4.03%(50円/1239)
(2017年.4) 27.5円→ 配当利回り 4.44%(30円/620) 2016年4月 1:2株式分割
(2018年.4) 30 円→ 配当利回り 4.88%(30円/620) 2016年4月 1:2株式分割

徐々に配当額が増えてきて、購入当初の価格から5%近くになってきました。なお、ロックフィールド自体は決してオンリーワンの会社ではありませんし完成している企業ではありませんが、7年間の保有で配当利回りが随分増えてきた印象です。

 

過去のブログは以下のURL

2016年12月に「ロックフィールドの第45期 第1四半期」のご報告が届きました。自分が持っているロックフィールドの株式ですが、株式分割後の価格は、620円で2000株を取得しています。2016年第1四半期株主通信メモを頂きましたので共有します。2016年第1四半期株主通...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください