2018/3 運用結果メモ


2018/2月末の資産 47,395,989から2018/3月末の資産:47,313,571 となり。

マイナス82,000程度のマイナスとなりました。

■矢向の株など資産運用に対する考えかた
給料(労働による賃金)と株式投資の両輪
種銭という言葉があるように、働いて得たお金は畑を作る種を買うために稼いでいる。
土地を購入し種を埋めるように種銭で株などの資産を買い、初夏秋冬を待ち
実ができたら、実のなかの種をまた埋める(配当を更に再投資する)。

今の実が美味しいから食べてしまう(今月の給料を大好きな車や趣味に使ってしまう)選択は
一人ひとりの人生ですがどうして生きたいか、しっかり考えて「今を生きる必要があります。」

僕にとっての投資は、「短期的に儲けたい」ではなく、
昔の人は「日が出たら畑を耕して、日が沈んできたらごはんを食べる」そういう生活に近い、長期での
「畑(資産)のメンテナンス」をするようにポートフォリオに手当をしていく事が大事だと考えている。

株式の運用は、自分の生活の一部に近いものだと考えている。

ここまで、当ブログで何度も紹介してきた言葉ですので深く説明することもありませんし
自分たちの境遇を突き合わせてみレバそれなりの答えは出ると思います。

株を買うことは、思ったより安い株価で売られている時に買えばいいこと。
または、我慢しきれずに買ってしまう場合、「どれくらいの利回りか」考えること。

■直近の株式相場に対する不安感
基本的に配当が出たら再投資をしていますが、なんとなくブレーキを掛けていました。
以下はSBI証券から配当を出勤したメモになります。
2017/11/08 38,934
2017/11/13 17,930
2017/12/02 27,637
2018/03/03 145,235

20数万あれば、何かしら個別株が買えたと思いますが、2017年はあまりに調子が良い年でしたので、控えておくことも大事かと思っていました。

下落幅も小さくいい月として超えることが出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です