【国内株】クリエイトレストランツHD株について

先日、【国内株】すかいらーく株についてを書いていた時に気がついたのが、決算後とにかく企業の事業メモなどを書いていましたが、「既存の組入れ銘柄について書けているか?」を読んでいった際に全然書けていませんでしたので、まとめ直します。
今回h、Twitterでも頻繁に取り上げている分かりやすいコングロマリット企業、クリエイトレストランツHDについて書きます。

【決算】ロックフィールドの第45期 株主総会通知

2017年7月に「ロックフィールド第45期 株主総会通知」のご報告が届きました。
自分が持っているロックフィールドの株式ですが、株式分割後の価格は、620円で2000株を取得しています。2017年定期株主総会招集ご通知を頂きましたのでメモします。

ロックフィールドの保有時期

優待投資家という点で、はじめて買った株式であり、はじめての優待株に成ります。2010/08/27にはじめて購入してから2011年11月まで延々と買い続けて最終的に毎年10000円分の「優待券」を頂くようになっています。
以下は、株主総会通知より抜粋です。

続きを読む →

優待投資を見ていて感じたこと(クロス取引有無)

優待投資を見ていて感じることは2つの宗教派閥が存在してますね。
・クロス取り派
・現物のみ派(クロスしない派)

クロス取り派の特徴

 月末に現物買いの信用売りを同時に行う株式手法になります。「配当」ではなく、「優待」を取りに行く方法に成ります。
 「優待」でも、日本国内では企業が何を優待で出すか、出してはいけないものは何か?が決まっていませんので換金性の商品券を得ることが出来ます。
 つまり、クロス取りをして入ってきた優待品を売却して利益を得ることができます。Quoカードなどはそれなりの金額でネット経由で売却することも出来ますね。

続きを読む →

【NISA】NISA口座は儲かかったのか? 2017年7月末

【NISA】NISA口座は儲かかったのか?
前回2017年5月上旬にまとめましたが、四半期経ちましたので、経過メモです。

世界経済インデックスファンドと比較する理由

 インデックスファンドとの比較は、モダンポートフォリオ理論により、市場は非常に効率的であり、その取引システムを通じて、市場全体のリターン率を趨えるリターンを上げることはできないしっかりした商品に対してどのようなリターンが得られるかの実践メモ。また、ある程度の実績があるものでないと2014年からの基準価額が比較できないため、世界経済インデックスファンドを採用しています。
ま、世界経済に対してどうか?という基準でいかがでしょうか?

続きを読む →

【資産】2017年7月運用報告

2017/7の運用結果メモ、ツイートしたことなどを抜粋

不労所得について

 もともとツイッターで書いたことを、ブログに再度メモしなしになります。「不労所得」って「どうしたら今働くことは別の所得を得られるか」脳に汗かいて考えてることですよね。
 働いたお金を運用する方法を考えて、色々なことにつぎ込み結果的に、「会社で働かなくてもよくなったというだけ」であり、そこまでの自己努力は激しいと思っています。
 時々見かけるのが「会社が嫌で、働きたくないから不労所得を得たい」という内容を見かけます。
 自分が思うのは会社が嫌で不労所得を得たいということで得られるか?というと無理でしょう。

7月26日 金融庁「個人投資家との意見交換会」に参加

7月26日 金融庁「個人投資家との意見交換会」に参加しました。
最近は、武蔵小杉勤務ですので、虎ノ門までどれくらいかかる?と思いながら当日は参加しましたが、出席した時に気になったところを記載します。

一般NISAの現状

一般NISAは着実に普及、ただし積立による利用は、総口座数の1割以下
非稼働口座が全体の50%以上、少額からの積立投資が十分浸透していない

続きを読む →